短答試験の合格発表があり、合格最低点が「37点」とのことでした。

合格された方、おめでとうございます。この勢いのまま、論文試験まで走り抜いて下さい!

残念ながら、不合格だった方、この悔しさを1年間噛みしめながら、来年の合格を必ず勝ち取って下さい。とりあえずは、休養をしながら、年間計画を考えましょう。

ともかくも、皆さん、お疲れ様でした。